NewgTLD.Today/JP NewgTLD.Today/EN NewgTLD.Today/KR
日本語ドメインに関する取り組み

2015年10月29日、日本商標協会にてプレゼンテーションをさせて頂きました。

テーマは、「日本語を含む新しいドメインネームに関して」であり、現在日本語生成パネルが新gTLD申請第2ラウンドに
向けて取り組んでいる日本語文字列のルール作成に関してプレゼンテーションをさせて頂きました。

プレゼンテーションは、日本語生成パネルに参加する以下3名により行われました。

 

1. 新gTLDsとブランド管理 久保 次三
日本語生成パネル コミュニティ代表
専修大学 法科大学院 教授
2. 新gTLDと多言語申請 村上 嘉隆
日本語生成パネル レジストリ/レジストラ専門家
株式会社ブライツコンサルティング シニアコンサルタント
3. 英字以外の新gTLDについて 堀田 博文
日本語生成パネル チェア
株式会社日本レジストリサービス(JPRS) 取締役

                                                                                                                                                   ※プレゼンテーション順

 

JTA
商標協会におけるプレゼンテーションの様子

 
ブランドTLDを含む新gTLDに関する理解は徐々に深まっていると感じていますが、世界的に多言語(IDN)ドメインが
注目されるなか、日本語生成パネルとして今後も活動を行い、日本での認知を高めるべきであると感じました。


*英語はこちら→ Approach to the Japanese Top Level Domain
*韓国語はこちら→ 일본어 도메인에 대한 대처



yoshi 3村上 嘉隆(むらかみ よしたか)
ブライツコンサルティング シニアコンサルタント

Page Top

 
 

お問い合わせ

Fields marked with an * are required
Categories: Column