NewgTLD.Today/JP NewgTLD.Today/EN NewgTLD.Today/KR
ドメインネームと事業内容はマッチしていますか?

ドメインネームと事業内容はマッチしていますか?

ドメインネームはアドレスにキーワードを含むものがよいと長年考えられてきました。
しかし先進的なSEO(検索エンジン最適化)と新gTLDの登場につれ、時代は急速に変化しています。ICANNの新しいトップレベルドメイン(新gTLD)とこれまでのトップレベルドメイン(.comや.netなど)は事業者様にブランディングの新しいチャンスを提供するものです。

ドメインのブランディング可能性とはなんでしょう。ブランディング可能なドメインネームとは短く、読みやすく、覚えやすいものです。新gTLDがあれば、事業者様はこれまでの「.com」ではなく、会社、商品、サービスにマッチするブランディング可能なドメインネームを登録することができます。

昔からあるものが良いとは限りません。新gTLDの登場です。
.com、.org、 .net、.edu等は1980年代からウェブをシェアしてきましたが、事業者のブランディングに望ましい拡張子とは言えません。保守派のマーケターは「.com」で終わるドメインネームが理想だと言うでしょう。この発想ではオンラインでのネーミングの創造性と個別化が限定されてしまいます。新gTLDがあれば競合と差別化できる拡張子を持つことができます。

新gTLDは、オンラインで専用の名前を持ちたい大企業、メーカー、新規事業に盛んに使われています。大手映画会社「ライオンズゲート」の映画「The Hunger Games」のドメインネームは新gTLDを使った「thehungergames.movie」が採用されました。知名度の高い会社においても新gTLDが有益で使いやすいものであることを示しています。
SMEのオーナーも「.com」で既に登録されている文字でドメインネームを登録できるため、製品やサービスを瞬時にお客様に伝えられる(.shop、 .app、 .legal等を使った)ドメインネームを持つ大きなチャンスです。

新gTLDを使った簡単なブランディング
消費者は毎日Googleを使っています。 良いドメインネームとは検索エンジンで上位に表示されやすいキーワードをURLに含んでいるというだけではありません。 ブランディングを考慮し、見つけやすく、覚えやすい 要素をバランスよく備えていることが重要なのです。ブランディングには、短く、ユニークで覚えやすいドメインネームがよいのです。インターネット分析会社「Alexa Internet, Inc.」は、理想的なドメインネームは8字~20字であると結論づけています。

新gTLDでは、製品やサービスと直結する名前を使うことができます。事業者がドメインネームの文字数を減らし、かつ消費者に事業の性質を伝えることができるということです。「fathom.clothing」や「amici.catering」のような名前なら会社の内容がすぐにわかります。

「.com」では、使いたいドメインネームがすでに登録されているということがよくあります。そして「.com」でドメインネームを登録するために、妥協してしまうことが多いのです。わざと綴りを変えたり、変わった単語を使って事業と合わない名前を考えて「.com」ドメインネームを登録すると、認知性や検索性を著しく下げることになります。新gTLDは登録できる名前が豊富にあるのでこういったリスクを避けられます。

「」www.artoffitness.com が登録されていても、事業内容にあった「www.artof.fitness」を新gTLDで登録することができます。

「.com」で登録することができたとしても、事業に関連した拡張子(TLD)を取得した方が有益であるといえます。マイクロソフトの共同設立者であるポール・アレンは持続可能なシーフード・プログラムを立ち上げるとき、同じキーワードが「.com」で使われているにも関わらず「www.smartcatch.fish」を希望しました。そのサイトは「smart catch」でGoogle検索すると一番上に表示されます。

インターネットの発展に伴い、企業も発展すべきです。合っていない名前は会社にとって最良とは言えません。古い伝統は捨てて有益なドメインネームを持つことが会社にとって成功の鍵となるのです。新gTLDを使うことで会社にとって意義ある名前を持ち、オンラインのネーミング争いで生き残る力を持つことができます。

*英語はこちら: Does Your Domain Name Fit Your Brand?
*韓国語はこちら: 당신의 도메인 네임은 브랜드에 적합한가요?

karn-jajoo
Karn Jajoo
Radix Registry

Page Top

 

お問い合わせ

Fields marked with an * are required
No comments yet Categories: Column

Leave a Reply

Your email address will not be published.